チャリティー年賀状

SHARE

FacebookFacebooktwittertwitter

2021年度受賞作品発表!!全国から1,299作品の応募があり、厳正な審査を経て各賞が決定しました。

デザインコンテスト概要
概要

全国の学校および学生を対象に、年賀はがきのテンプレートデザインを募集するコンテストです。応募作品から優秀作品100点程度を「チャリティー年賀状」として商品化。販売終了後にインターネットでの利用数、後援団体や博報堂アイ・スタジオの審査員により受賞作品が決定されます。

作品募集のテーマ

わたしから、あなたへ。

賞について

・大賞(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金5万円

・準大賞(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金3万円

・クリエイティブ賞

 -通常年賀状(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金3万円

 -フォトフレーム年賀状(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金3万円

 -中高生対象(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金3万円

・CG-ARTS賞(1点)

:副賞としてトロフィーと賞金3万円

募集期間

2021年09月01日(水)〜 2021年10月18日(月)

大賞

村上 春奈(京都芸術大学)

準大賞

小野 虎太郎
(東京都立八王子桑志高等学校)

クリエイティブ賞 通常年賀状

友田 七菜
(東京デザイン専門学校)

クリエイティブ賞 フォトフレーム年賀状

倉知 真由子
(HAL東京)

クリエイティブ賞 中高生対象

山本 そらの
(東京都立八王子桑志高等学校)

CG-ARTS賞

原 優斗
(横浜デジタルアーツ専門学校)

入選

北条 奈々(神戸電子専門学校)/伏見 ひかり(奈良芸術短期大学)/西村 航(大阪情報ITクリエイター専門学校)/段 カエイ(HAL東京)/若菜 藍(千葉デザイナー学院)/菅原 来瞳(町田・デザイン専門学校)/森田 空樹(千葉デザイナー学院)/テキ ヤケン(多摩美術大学)/鈴木 結菜(東京都立八王子桑志高等学校)/市川 梨乃(奈良芸術短期大学)/小松 あいか(奈良芸術短期大学)/山岸 小百合(札幌市立大学)/長田 里菜(奈良芸術短期大学)/小山 果歩(創造社デザイン専門学校)/山下 花琳(奈良芸術短期大学)/三宅 葵(名古屋工学院専門学校)/池田 理紗(東京工科大学)/小西 響(相模原総合高等学校)/浦口 果歩(愛知県立芸術大学)/橋本 明日香(神戸電子専門学校)/大平 麻琴(玉名女子高等学校)/岡村 俊介(YIC情報ビジネス専門学校)/田中 創太(奈良芸術短期大学)/大城 依知佳(広告デザイン専門学校)/迎 万凜乃(文化学園大学)/友田 有香(千葉デザイナー学院)/松谷 海哉(麻生情報ビジネス専門学校北九州校)/森 彩花(東洋美術学校)/南波 有李(日本電子専門学校)/嘉数 ちひろ(奈良芸術短期大学)/丸山 七海(新潟県立長岡商業高等学校)/山崎 絢乃(西南学院大学)/野村 祐加(HAL東京)/藤原 遥香(横浜デジタルアーツ専門学校)/佐竹 凜(千葉デザイナー学院)/廣原 なづな(東京都立八王子桑志高等学校)/山口 美羽(岐阜各務野高等学校)/茂木 翔(HAL東京)/青木 もも(町田デザイン専門学校)/兼重 武蔵(山口コアカレッジ)/百瀬 結香(東京モード学園)/稲垣 俊汰(名古屋ビジュアルアーツ専門学校)/水谷 風香(学習院大学)/水川 拓海(穴吹ビジネス専門学校)/吉島 良斗(穴吹ビジネス専門学校)/三室 瑞希(町田・デザイン専門学校)/阿久 小晴(奈良芸術短期大学)/城山 智実(奈良芸術短期大学)/山上 かの(奈良芸術短期大学)/春山 優花(奈良芸術短期大学)/工 姫奈乃(町田・デザイン専門学校)/鈴木 優実(HAL名古屋)/門脇 瑚青(仙台育英学園高等学校)/田村 未遥(国際デザイン・ビューティカレッジ)/藤井 栞(日本電子専門学校)/大根田 悠乃(千葉県立幕張総合高校)/谷島 瑠華(HAL大阪)/内田 哲平(HAL大阪)/浜名 秀聡(早稲田大学高等学院)/岩崎 菜々花(愛知県立愛知商業高等学校)/翠 遥太(四国大学)/桑田 颯汰(神戸電子専門学校)/須崎 一星(トライデントデザイン専門学校)/鎌田 唯衣(穴吹ビジネス専門学校)/江島 愛梨(麻生情報ビジネス専門学校 北九州校)/須藤 優(千葉デザイナー学院)/入江 鈴奈(町田・デザイン専門学校)/柏熊 あやね(町田・デザイン専門学校)/佐藤 美月(奈良芸術短期大学)/佃 凜音(奈良芸術短期大学)/庄子 幸人(町田・デザイン専門学校)/造田 知余(桑沢デザイン研究所)/米村 結貴(千葉デザイナー学院)/三谷 楓(小田原城北工業高等学校)/田仲 涼華(千葉デザイナー学院)/永田 里歩(HAL大阪)/陳 如歌(大阪芸術大学大学院)/木村 向日葵(町田・デザイン専門学校)/吉津 晴(新潟コンピュータ専門学校)/佐渡島 葵(KCS福岡情報専門学校)/山口 正興(アメリカンスクールインジャパン)/久米 美陽(HAL名古屋)/賀来 竜ノ輔(倉敷市立短期大学)/津野 英恵(国際デザイン・ビューティカレッジ)/佐藤 衣織(横浜デジタルアーツ専門学校)/久保 聡美(東京都立八王子桑志高等学校)/石崎 菜月美(奈良芸術短期大学)/田口 悠衣(奈良芸術短期大学)/保立 美緒(千葉デザイナー学院) 順不同

2021年度 入選作品一覧を見る

総評

変化や不安が続く近年ですが、ご応募いただいた多くのデザインから「新年」という未来に対する力強いメッセージや人とのつながりを大切に想う気持ちを受け取りました。“年賀状を受け取った相手にどんな想いが伝わるのか”という相手の目線に立ったデザインは、多くの方の目に留まりたくさんご利用いただいています。また、今年は「年賀状」という枠を超えた個性の光る作品が印象的で、審査をする中でも驚かされ、思わず笑顔になるような多くのデザインに発想力/デザイン力の高さを感じました。「フォトフレーム年賀状」では、写真を入れることができる特性を生かしたものなど、アイデアの広がりを感じました。みなさんの「チャリティー年賀状」がたくさんの方にご利用いただけますように、来年もご応募お待ちしております。

2020年度のコンテストの様子

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンへの寄付を開始しました。

前年度に引き続き「わたしから、あなたへ。」をテーマに、全国の学生から年賀はがきのデザインを募集してコンテストを行いました。2020年度からは、公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンへ支援金を寄附し、経済的な困難を抱える子どもたちへの教育支援に役立てていただいています。

コンテストについて
チャンス・フォー・チルドレン ロゴ
2020年度 メインビジュアル

2018年度・2019年度のコンテストの様子

支援対象を全国の学校に拡大しました

2019年度は「わたしから、あなたへ。」をテーマに、全国の学生から年賀はがきのデザインを募集してコンテストを行いました。2018年度から支援対象が全都道府県の学校(※)になりました。
※ベルマーク教育助成財団の「ベルマーク運動」に参加している学校

  • 大賞 :1点
  • 準大賞:1点
  • クリエイティブ賞

    • -通常年賀状:1点
    • -フォトフレーム年賀状 :1点
    • -中高生対象 :1点
  • CG-ARTS賞:1点
  • 入選:100点程度
審査の様子
審査の様子

2017年度までのコンテストの様子

2017年度大賞作品
2017年度準大賞作品

デザインコンテストを介した東日本大震災の被災校支援

2011年度から、全国の学生を対象にしたデザインコンテストを行っています。毎年入選した100作品ほどを年賀はがきとして商品化、インターネットで販売されます。1枚ご利用いただくごとに10円が寄附され、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の小中学校の復興資金に充てていただきました。

過去受賞作品はこちら

宮城県栗駒山産の杉を使用した受賞者トロフィー

受賞者には、宮城県栗駒山産の杉を使用してつくられた名前入りのトロフィーを授与します。豊かな杉の香と、手作りの温かみを感じるトロフィーとなっています。博報堂アイ・スタジオは、年賀状という文化を通じてクリエイティブの力で人と人のつながりを深め、社会課題解決に近づけられるよう取り組んでいます。

[※制作協力:(株)石巻工房、(株)くりこまくんえん]

2021年度受賞者のみなさま
2021年度受賞者のみなさま